第53回阪急杯の要注意馬


第53回阪急杯ひらめき

速い流れになる短距離戦。

やっぱり、調教でびしっとやられてないと。

展開についていけないのではないでしょうか。
調教映えする馬しない馬いるので。
調教の内容よりも。
強さを新聞では見たほうがいいんじゃないか。
最近、そんなことを思うようになりました。

で、阪急杯。



フィールドベアー
ジョリーダンス
ピンクカメオ


の調教は馬なり、ということでした。

穴人気しそうなだけに。

注意が必要です。

逆に。

使い詰めで来ているのに。

一杯でびしっとやられた。

ヘイローフジ

そろそろ限界では。
というぐらいにまで仕上げられているのでちっ(怒った顔)

もしかしたら。

と勝手に期待しています!!

タグ:阪急
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114909090
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

大阪競馬ストーリー 馬券で稼ぐ
Excerpt: 『こんにちは、藤本 芳秀と申します。 今回、私のもっている競馬ノウハウ47種(今でも増えていますが)その中でも一番簡単で、一番確実に、一番儲かる方法をお伝えしようと思います。』 製作者より。 ..
Weblog: 競馬情報商材専門店
Tracked: 2009-02-27 21:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。