第83回中山記念の要注意馬


第83回中山記念の馬券を考える上で、気になることが一つ。

新聞に出た調教の様子です。

調教の善し悪しが馬券にすぐに直結しないというのは、あると思うのですが。

全く関係ないわけでもないでしょう。

特に、調教の強さ。
というのは、どれだけ本気でそのレースを取りに来ているかがわかりますし。重要だと思います。

さらには、重賞。
馬なりの調教ではなかなかとれるものではありません。

前回のダイヤモンドステークス・
ビービーファルコンは馬なり調教。
競馬通の間では人気があったにも関わらず惨敗。

逆に、馬なり調教でも3着に入ったのが。
日経新春杯のタガノエルシコ。

この馬次のレースできっちり勝ちました。

つまり、馬なりの馬をマークするのってけっこう意味があると思うんです。


今回、中山記念では。
キングストレイル



ドリームジャーニー

馬なり調教

軸としては積極的に狙えない。

そう思います。
タグ:中山記念
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。