第16回平安ステークス 騎手のコメント共に回顧


第16回平安ステークス!!

次の牝馬特別に向けて、まずここから反省です!!

まず、2着だったエスポワールシチー佐藤騎手。

「休み明けだから仕方ない。ゴールの差は、レース中集中してたのと直線だけ集中してたのとの差」

んんんん??

どっちが一着のことでどっちが二着が微妙にわからない。。。。

直線で集中がきれちゃってということか。

3着・マコトスパルビエロの安藤騎手。
「それなりに伸びているけど、そんなに切れるタイプじゃない。一時期よりは良くなっている」
とのこと。

早い時計決着だと今後も狙いにくいかも。

4着・ネイキッドのデムーロ騎手。
「いいレース。力は出せた」とのこと。
後のルメール騎手もそうだけど。
最近、コメントが適当。全盛期の力がないというよりは、やる気がない。かといって。適当に稼ぐつもりはあるだろうから、消すに消せない。。。。。

5着・ダガノエクリプスの幸騎手
「もっと前で乗るつもりだったとのこと」
そうですね。としか言えない(笑)

6着・マイネルアワグラスのルメール騎手
「いい感じで運べたが仕掛けが遅くなった。いずれ大きいレースでチャンスがある馬」とのこと。
先行有利の中で、仕掛けが遅れるとかを平気で言えるルメールに一時期の気勢はない。
まあ、ダート戦でダートのない欧州のジョッキーを推した僕がアホやった。頼むから、関東に行ってくれ外国の騎手は(笑)

7着・ダークメッセージの川田騎手
「三角すぎから行っていい脚を使ったが前も止まらない流れ」
とのこと。

8着・サンライズバッカスの岩田騎手
「前が塞がって前に行けなかったとのこと」
岩田騎手への流れが悪い気がする。
こういうときは、季節が変わるまでそんな感じな気もするなぁ。

9着・エアアドニスの幸四朗騎手
「かかる面があり、外の枠が良かったとのこと。

10着・ナナヨーヒマワリの小原騎手。11着のロールオブダイスの四位騎手・12着バスフェルの渡辺騎手。

馬はよくなっているとのこと。

状態はよくなっても。。。。ということか。

さて、反省ですが。

うち枠有利にもほどがあるということで。

レース見ててもこらあかんわ。という感じでした。

京都牝馬特別こそは当てる(毎回言ってますが)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。