第49回きさらぎ賞の展望や予想


きさらぎ賞の展望を書いておきたい。


どうも。


1分48秒前半というのが、きさらぎ賞の決着するタイムのようだ。

過去5年で一度だけ、1分47秒台の決着があった。

1位にドリームパスポート
2位にメイショウサムソン

のときである。

ドリームパスポートはこのあと、たびたび穴馬券に絡んでいるので。

きさらぎ賞を1分47秒台で走る馬は今後追いかけていいと思う。


そんなわけで。

リーチザクラウン

は未勝利戦で1分47秒台で走っており、能力は破格。

さらに、ダノンカモンも優秀なタイムを持っており、注目です!!


後は、調教の様子だったりが気になるところですが。

この2頭をマークしてればいいかなぁとか。
そんなことを思っています。

第59回ダイヤモンドステークス展望


雨だ。

木曜か金曜日も天気は悪くなるとのことで。


馬場の状態は悪くなるだろう。

そこへきて。東京の3400Mという過酷な距離。


斤量にもよるが。

ビービーファルコンとフローテーションに注目してしまうexclamation×2


このレースは、血統を重視のレースだと、清水成駿さんも本に書いている。


であるなら、

メジロライアンを父に持つビービーファルコンと
スペシャルウィークを父に持つフローテーション。

いいではないか。

道悪ならメジロライアンなおよし!!である。

斤量、騎手によりけりとはいえ。

さてさて。

楽しみなレースだ。

その前に当てたいなぁ。。。。。

2月8日の重賞の予想結果


1着Dブレイクランアウト
2着Bトーセンジョーダン
3着Hトップカミング    
4着Mマッハヴェロシティ
5着Eシェーンヴァルト  

となりましたね。共同通信杯。
本命の二頭が1と4着。

うううううん。

こういうのが一番悔しいっす。。。。

1着Gアーバンストリート
2着Cソルジャーズソング
3着Hモルトグランデ   
4着Dヘイローフジ    
5着Nサープラスシンガー

ええおっさんのタマモホットプレイはだめでした(泣)
年行くと末脚勝負はきついとはわかっていたのですが。

もしかしたら、と思い。
やはりだめでした(笑)

ヘイローフジは惜しかったですが、まあ、タマモ君が全く来てないので、話になりません。馬券的には。

思うのですが、馬体重は早めに教えてほしいですね。

スプリングソングは完全にここが叩きですね。

本番の前哨戦で勝っていいことなんてほとんどないですからね〜。

しょうがないですか。

だからこそ、サープライスシンガーより上にヘイローフジちゃんがいたりするんだけど。。。。

当たり前だけど。

血統と馬の実力をきちんとみつめていかないといけない。

そう感じた2戦でした。


来週はきさらぎ賞とダイヤモンドS

頑張りましょう!!


タグ:はずれ

第43回共同通信杯三連複予想!!


2009年の東京の芝1800メートルはどうも、マンハッタンカフェ産駒と相性がいいらしい。


ということで。

こちらは、関東の競馬はかなり適当予想です(笑)


ただし!!

ヘイロー系がやたらに強いという過去のデータがありますので、

軸はMマッハヴェロシティ。
アンカツさんに期待です☆


もう一頭の軸に、Dのブレイクランアウト。

相手は。
@カノンコードBトーセンジョーダンFショウナンアルディIメイショウパルマJヒシポジション


買い目は。

三連複2頭軸。
DM
相手
@BFIJ
の5点500円です!!

第14回シルクロードステークス 三連複予想


第14回シルクロードステークス!!

悩みましたが、予想したいと思います!!

買い方は、三連複2頭軸の相手5頭。

5点で勝負です!!そして、万馬券を狙っていきますexclamation×2


注目のタマモホットプレイが14番に入って、開催数と同じ馬番になったことで心を決めました(笑)


というわけで、軸の一頭目Mのタマモホットプレイ。

補足すると、フジキセキの子供がやたらと好成績のシルクロードステークス。

過去、4連対の二回はこのタマモホットプレイです。この時期の京都が合うのでしょう。高速決着では分が悪いかもしれませんが。近走でも、33秒台の脚は健在。加えて、がけっぷちのこの馬。
ここで目いっぱい仕上げてくることは必至。
期待しましょう。

もう一頭は、ヘイローフジ。
持ちタイムは心もとないのですが。

キングヘイローの子供の確変が起こっているのか、各競馬場で勝ちまくっております。

というわけで。Dのヘイローフジを軸のもう一頭とします。


相手は、AコパノフウジンGアーバンストリートIウエスタンダンサーKスプリングソングNサープライスシンガー
としました。

人気を集める馬たち。

能力的には申し分ないですが、穴があるなら、次のレースを見越しての出走となること。

そこに、必死の馬たちの逆襲がある。

ような気がします。

というわけで。

DMの軸から、
AGIKNで勝負したいと思います手(チョキ)

第43回共同通信杯を血統から分析してみる!!


第43回共同通信杯を血統から分析してみる。

このレースで、東京4日目になる。


東京初日と二日目で、特異な現象が起きていた。もちろん。雨の降る不良重馬場だったけれど。

1800メートルという共同通信杯と同じ条件のレース。4回あったのだが、うち2回に、マンハッタンカフェ産駒が登場。その2回のうち、1着1回、2着1回となる。

そして、マンハッタンカフェが出ていないレースでも、ヘイローを父の系統か母父の系統に持つ馬が活躍した。


過去4年のこの共同通信杯の中でも、ヘイローを父系か母父系に持つ馬が、6頭連対している。

条件にはまる馬は6頭。

カノンコード
ショウナンアルディ
トップカミング
ヒシポジション
マッハヴェロシティ
メイショウパルマ

である。
ミスタープロスペクター系とノーザンダンサー系の配合で来た馬がいるので、ブレイクランアウトは押さえておきたい。

さらに、トーセンジョーダンも能力があるので、血統のアドバンテージを覆せると予想。

この中から、勝負していく買い方と馬を決めたいと思う。

後、余談だけれど。

キングヘイローとホワイトマズル産駒がなんだか勝ちまくる気がする。。。。。



第14回シルクロードステークスを血統から分析してみる。


第14回シルクロードステークスを血統から見てみる。

前哨戦の意味合いが強い淀短距離Sでは、サクラバクシンオー産駒の連帯が目立つのに、本番シルクロードSになると、過去5年、2005年に3着が一回あるのみである。

京都の開催も16日目になっているコースでは、馬場が荒れてきていて対応できないのかもしれない。

水上学氏のシュボババを少し取り入れてみていく。

強い組み合わせは三つある。

ヘイロー系かロベルト系が父で母父にノーザンダンサーの血。

父母父ともに、ネイティブダンサー系の血。

最後が、ミスタープロスペクター系とノーザンダンサーの血。

これに当てはまるのが。

アポロフェニックス
アーバンストリート
コパノフウジン
サープライスシンガー
ソルジャーズソング
タマモホットプレイ


の6頭になる。
さらに、過去3年で見るなら、

フジキセキの子供が、3着内に4頭来ている。うち、タマモホットプレイが二回連に絡んでいる。

そこから、考えるに、タマモホットプレイがここで復活してもおかしくはないのだが。

陣営がもたもたしてる感があるので、相手までとしたい。
さらに、ニジンスキーの血も微妙である。そのため、アポロフェニックスも消せる。

これに、春に強くなるヘイローフジをたすぐらいで、シルクロードはいいかもしれない。


コパノフウジンは陣営がやる気まんまんであるので、楽しみだ。


さてさて、シュボババを取り入れた予想は当たるのでしょうか。。。。


どうやら、出走馬が決定したみたいですね!!


関西、関東の両レースの出走馬が確定したみたいですね。


枠は直前になるんでしょうが。

楽しみです!!


三浦騎手の100勝も、今週中にあるでしょうから。


それが。


重賞。


だって、考えられるわけです!!


競馬は本当に楽しみが多いですね!!



武豊騎手が復活を告げる勝利。

となると。


もう一人の雄という存在のアンカツさん。

が燃えないわけがない。


と僕は思います!!


軸はきまったも同然です。

シルクロードはまだ迷うつもりですが。


今週は予想するのが楽しそうです!!

第43回共同通信杯に向けて


第43回共同通信杯。

出られればだが、メイショウパルマが面白いかもしれない。

というのも。

2月1日の日曜日。

東京の1800メートルのレース。

なぜか、マンハッタンカフェの子供が好走しているのだ。


1800と東京がよほど合うのか。


その好走した馬たちと似た血統構成がメイショウパルマ。

ただし、一勝馬なので、除外もあり得る。


もう一頭はサイオン。

フサイチエアデールの血とクロフネの。

ダートだけしかダメなのかもしれないが。

もしかしたら。

と思わせる。


どうだろう。

ちょっと血統理論にもはまっているが。


メイショウパルマには注目したい。
タグ:予想

第14回シルクロードSを早速予想してみる。


過去、3年のシルクロードSを調べるとちょっとおもしろいことがわかりました。

フジキセキの子供がやたら3着内に入っていて。

しかも、フジキセキと母父ノーザンダンサー系というわかりやすい構成の馬が来ていました。


現在、出走登録していてその血統は、タマモホットプレイ
高齢馬ですが。33秒台の足を近走でも使っている。


走れるおっさんです(笑)


軸にするか、相手までとするかはこれから考えますが。


三連複で万馬券を取るなら、タマモホットプレイ


狙いどころです。

オッズは当然悪いと思いますので、おいしそうですね〜。


≪PR≫レッツノート
≪PR≫面接
≪PR≫マナー
≪PR≫裁判員制度
≪PR≫ビエラケータイ
≪PR≫バイオ
≪PR≫ジェネラルルージュの凱旋
≪PR≫ハルフウェイ
≪PR≫松藤民輔
≪PR≫紅茶
≪PR≫婚活
≪PR≫花粉症


根岸Sおよび第44回京都牝馬ステークス結果


さて、今日は、なんだかモヤモヤが残ります。

まず、根岸ステークスは、全く話になりませんでした(泣)

賭けてないのでいいんですが。


問題は。

第44回京都牝馬ステークス

自信はあった。
久しぶりに万馬券をとれると思っていた。


結果は、

1着・Eチェレブリタ
2着・Jレインダンス
3着・Dザレマ

オディールがあそこまで惨敗するとは。

しかし、よくよく考えれば、チェレブリタを軸に指名するなら、ザレマをそのまま軸でよかったんだよなぁ。

DEのサスペンス馬券もレインダンスにやられました。

いい脚をやっぱり持っていますレインダンス。


橋口厩舎の二頭だしではなくて、宮厩舎の二頭だしにやられた感じですね。


万馬券がとびったっていく瞬間でした。


くそ〜。

来週こそは。

毎週言いますが。

来週こそは、三連複で万馬券
500円で万馬券

狙っていきます!!

第44回京都牝馬ステークスを三連複で予想します!!


さて、第44回京都牝馬ステークスを予想する前に。
京都の馬場状態を見ようと思います。

さきほど行われた芝の2000メートルのレース。

勝ちタイムが2分6秒台。

なかなか渋い馬場状態なのかなと思われます。
発表では稍重ですが、当てにならない感じですね。

というわけで、予想したいと思います。

まず、@のオディール

渋い馬場は得意なようですし、橋口調教師の2頭だしは、どちらかが来ます。僕はオディールにしました。

そして、Eのチェレブリタ

武豊さんは、コースの馬場状態を読むのが得意というのと、雨に強いヌレイエフ系の子供ということで、急きょ、軸にしました。


相手は、Dのザレマだけでいいとは思うのですが。

一応、
Aスペルバインド
Dザレマ
Iタイキマドレーヌ
Jレインダンス
Lトウカイルナ

としました。

タイキマドレーヌはちょっと楽しみです。来てくれたら、三連複で万馬券になるのに!!

今回からブリンカー。そして、ダートの後。
落ち込むとなかなか復活しないと言われるブライアンズタイムの子供ですが、厩舎は、放牧、短期放牧、ダートを走らすなどなみなみならぬ決意でここにきているように思えます。
しかも、切れる脚もあり、乗り替わりの北村騎手が思い切った騎乗をすれば、3着内に突っ込んできてもおかしくありません。

ザレマはアンカツさんですので。。。。
勝つか負けるかの勝負をしそうで。相手にしました。軸でもいいんだけど、去年の重馬場の同レースで二着ですからね☆

後は、尊敬するブログさんがトウカイルナの一頭のみをびしっと予想されていたので。トウカイルナです(笑)

レインダンスは雨苦手ですが、応援したいのと、外にいますのでいい状態の馬場を走れるのではないかということです。
スペルバンドはこのまま二番人気なら来るような気がしたので。
ということです。

後、違うブログで書いたのですが。

44回京都牝馬ステークスにおいて。

4枠の二頭が、プリンセスに挟まれるという信じられない状況。

これは、サスペンスですよ!!

買い目は、三連複の軸2頭。相手5頭。

@E相手はADIJLの500円。

さらに、馬連DEを追加しました(笑)


さてさて、レースが楽しみです!!






第23回根岸ステークス予想


根岸ステークスは、森厩舎の二頭だしがくさいですね。


特に森さんは、関東に遠征したときの二頭だしがうまいということなので。

ビクトリーテツニーとオフィサーの馬連でどうでしょうか。


AJCCとおんなじ予想ですね(笑)


さて、本命はあくまで京都牝馬ステークス。


お昼過ぎにはかけたらいいなと思います☆

厩舎の多頭数出し!!


さて、夜が明けると京都牝馬ステークスですが。

予想してて、こんな時間に。

結局、なんにも浮かばないので寝ます(笑)

の前に一つだけ。


厩舎による多頭数出しの時、その厩舎の馬が来るという法則があるそうです。


先週のAJCCがそうでした。

テイエムプリキュアの時も、五十嵐厩舎の二頭だしでした。


今回も、二頭だしの厩舎。
橋口さんと宮さんがいます。

これが。

予想を難解にしてるんですよね(笑)


ともあれ。

重賞のようにビッグレースで二頭以上出してくる厩舎は、それ相応の覚悟があると思われます。

よって、気をつけて狙ったほうがいいですよ。


というわけで、おやすみなさい。
タグ:万馬券 競馬

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。