日経新春杯 ステイゴールドの動画


日経新春杯を勝った馬で、有名な馬といえば。

ステイゴールドひらめき


ゴールドにステイするわけですから、名前としては、勝ち続けるという意味があったんでしょう。

しかし、彼の実際の競馬はシルバーコレクター雷

三連複を狙うんだったら、これほどありがたい馬はいないわけですが。



ステイゴールドの競馬の動画はyutubeで検索したらだいたい見れます。


今だから思うのかもしれませんが。

小さいし。
よくあの馬体で、競馬してたなと
しかも、常に第一線exclamation×2


G1でも、勝負し続けたステイゴールドのすごさ。

そして、最後には海外のG1を勝ってしまうすごさ。



本当ならその前に引退してもおかしくなかったと思いますが。
それでも、走り続けられたのはそれまでの実績があったからでしょう。

勝つことは大事ですが、続けることはそれ以上に大事晴れ


ステイゴールドと聞けば、だいたいの競馬ファンは彼の雄姿を思い出すことができると思いますひらめき

すぐに消えるG1馬より尊いことかもしれませんねわーい(嬉しい顔)


なんだか、そんなことを思いました。

JRAのホームページを見て(笑)

日経新春杯 アドマイヤモナーク 一番人気?


日経新春杯。

万馬券を予想するうえでのキーマンは。

なんといっても。

アドマイヤモナーク!!

いくら、ダイワスカーレットを追いかけた馬がスタミナ切れで垂れたとはいえ。

中山の短い直線でのあの伸び。

素晴らしいの一言だわーい(嬉しい顔)


だが、アドマイヤモナークは軸からはずさせてもらおうと思います。



それは。


やはり、有馬記念は過酷なレースであること右斜め下

アドマイヤモナークは高齢で、見えない疲労の蓄積があるのではないかということがあげられるパンチ


ただ、騎手の川田騎手京都が得意であり、アドマイヤフジの金杯を見ても、京都との相性はいい。

軸2頭の相手にはしたいと思います。

早く金曜日になってほしいですね。

枠順を見るのが楽しみですexclamation×2



日経新春杯で穴を狙うなら、軸にモナークをはずしましょうexclamation×2

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。