第25回フェアリーステークスもちょっとだけ予想


フェアリーステークスは、今の状態では予想できない。


中山の1600m・外回りコースは、JRAのホームページでも書かれてますが。


逃げ・先行有利の1・2枠有利だからです。

だから、1・2枠に入った逃げ先行の馬が買いということになりますひらめき



なもんで。

荒れないのが定石ではありますがexclamation×2




が。


過去五年を見ると、外枠の馬が最近突っ込んできているのがわかります(JRAで確認してください)動画も見れます。yutubeに行かなくても(笑)


内に入った先行有利というデータがあるので、あたりまえですがどの馬もこぞって先行内ラチ沿いを取りに行って、前半でバテテしまい。

ちょっと後ろからいった馬が勝利するという形になっています。


よって、人気薄の差し馬で、思いきりのよい騎手を狙うべきかなと思います。


まあ、僕が500円を出して買うのは、シンザン記念ですので。
フェアリーステークスはペーパー予想ですがわーい(嬉しい顔)

こっちが当たるとさみしいですが、当てるつもりで予想しますexclamation×2




競馬は自分で予想してこそ、面白いひらめき


いろんな馬券必勝法が出回っていますが。




原点に返って、自分で予想を楽しむ右斜め上


そんなブログでありたいと思いますわーい(嬉しい顔)


シンザン記念の超穴馬を予想!!


さて、ヤフーの競馬のページを見ると、まだ出走馬は確定していない様子ですふらふら

出走が確定しいる中で、本命となるのはミッキーパンプキンexclamation×2

これは、仕方がない。

前回の中山FSでは、敗れたもののタイム差はわずかであるひらめき


さて、ミッキーパンプキンを本命にするなら穴馬は相当でなければならない。


一頭目は、キングスレガリアである。

2歳で、走り詰めの感はあるが。

11月以来走っていない。

しかも、京都のコースで、好走しており信頼できると考えられる。

そして、二頭目。

これが、超大穴(だと個人的には思ってるんですがふらふら

来たら、万馬券ですよexclamation×2



それがキングアレキサンダひらめき



デイリー杯で、負けはしましたが、早い勝ちタイムにわずか0・6秒差。

デイリー杯の後、他の馬がG1朝日杯に出場し、疲れている中で休んでいるのは大きいと思いますわーい(嬉しい顔)


ただ、出られたら、の話ですので。



シンザン記念の買い目などは、明日発表したいと思います☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。