第44回京都牝馬ステークス 予想


さて、東京新聞杯の適当予想が、かすっていたので。
ちょっと笑えました(笑)

三連複でも13万円の万馬券。

惜しいことをしたもうやだ〜(悲しい顔)



さて、気分を変えて。

第44回京都牝馬ステークスを予想しましょうわーい(嬉しい顔)


今週こそ万馬券を当てたい!!



というわけで、京都牝馬ステークスのこれまでの傾向(過去3年)を見ると、重馬場で渋った去年を除き、高速決着。

1分33秒を切るか切らないかくらいのレース決着のようで。

ということは、持ちタイムが1分33秒ない馬は切る。ということができたんですが。

京都、雨降ってます。しとしとと。ええ、降ってますよ小雨
土曜日のレースタイムを参考にして考えると、京都牝馬ステークスの勝ちタイムは1分35秒を超えるのではないでしょうか。

というわけで、タイムで馬を選ぶことはほぼ不可能ふらふら


万馬券が出やすい条件になったとはいえ、逆にいえば、予想しづらくなったともいえますあせあせ(飛び散る汗)


馬場状態がどうなるかは明日じゃないとわからないので、確定予想はまだしませんが。
見通しだけひらめき



馬場が荒れて、重馬場なら。ややおもになったとしても。うち枠有利。
外の馬はばっさり切り。

トウカイルナを本命にしたかったのですが。しょうがないですな。

そこで、ザレマが有利ですかね。
去年のように重馬場でも関係なしですし、同じ枠のチェレブリタも重ならヌレイエフ系の血が爆発しそうです!!

そして、もう一頭おすすめがタイキマドレーヌ。
近走はどうもすっきりしませんが。


この馬、実は道悪得意ですし。

切れる脚もあります。

府中牝馬Sでは5着ながら、34.1の脚を使ってますし。

この人気。

狙ってみるつもりです!!


第59回東京新聞杯予想


さて、馬券は買わないですが。

競馬の予想の準備体操がてら。

第59回東京新聞杯を予想したいと思います。

本来晴れなら、1分33秒を切るタイムになると思うんですが。

どうも、雨。

しかも、かなりの雨。

ということで、ここは深く考えず東京の得意そうな血統で勝負。

探すと。

いるではないか。

タニノギムレットの子供が。

あれだけ東京に強かったタニノギムレットの子供だ。

競馬は血統。血のロマンというわけで。


軸は、スマイルジャックとアブソリュート

相手に、勢いに乗るとしばらく続く血統のタマモサポート。
持ち時計のキストゥヘブン
北村騎手から勝負かけるときは外国人ジョッキーに頼む藤沢さんのファストロック
名前でショウワモダン。
斤量でもしかするとのショウナンアルバ。

の五頭でどうだろうか。

さて、どうなるか。


明後日にいい競馬ができますように!!

タグ:東京新聞杯

情報商材 競馬と馬券の可能性





競馬投資法「スライド方程式」が回収率160%超えを実現!
↑↑
上の広告。

これがいわゆる情報商材と呼ばれるものですひらめき

なして、情報商材を紹介するかというと。

値段を見てください。驚きの価格ですよねひらめき


ネット上で競馬の予想をされる人って、予想家になりたいとか本を出したいとかその先の希望やらがあるんじゃないでしょうかわーい(嬉しい顔)


自分でも万馬券がとれるようになって、さらに自分の馬券理論を本にしたりこのような情報商材にして、二次的に収入も得る。

いいですよねパンチ

なかなかね。

大変なことではありますが。

実際にやっている方がいる。

僕の夢としては、清水成駿さんのように新書で出したいですが。

万馬券の9割を狙える方程式

みたいに。



競馬というかJRAはアホではないので、馬券買うすべての人の回収率が1年でトータルとして100%を超えたとしても、JRAは儲けるようにできているらしいです。
というか、できていてもらわないと困る。

昔のようにアイドルホースが客を集める時代は終わり、馬券が投資になりつつあります。

大口の投資家を狙って三連単という馬券を導入したわけです。
だけど。

今回、アメリカの大統領になったオバマさん。
彼は人気だけではなく、金で選挙に勝ちました。

彼が集めた選挙資金は、アメリカの歴代大統領の中で一位。

集めた方法は、大勢の人から少額のお金を集めたというもの。

負けたマケイン氏は、金持から巨額の資金を得ていました。

後々の、国民による選挙や支持率のことまで考えると、どちらが賢いやり方か。明白ですね。

競馬も一緒です。

たくさんの人から少額を集める。
その人たちが、競馬で勝ち、また馬券を買う。
このサイクルを作ったほうがいいに決まってます。

話は長くなりましたが、予想される方にはぜひ情報商材にまで高めるという目標を持ってほしいですね。
そうやって、予想する。当てるというサイクルを繰り返すことで。
競馬に参加する人が増えて。
日本競馬が潤う。
さらに。
この経済危機で、世界的にも競馬で景気よくふるまえるのは日本ぐらいだろうってことで。

日本人が予想して頑張るというのは、これはもう、世界の競馬を守る上でも重要なわけです!!(笑)

僕自身、頑張るつもりです。それこそ、2年、3年と(笑)

気が向いたら、


インフォトップ

インフォカート

なんかで、自分の予想を商品にしてみてください。

僕はまだまだですが。

いつか。

700円くらいでできたらいいなぁっと思っています(笑)

700円という値段設定ができるかどうかは不明ですが。

ちょっとした夢なんかも披露しつつ、日曜日の馬券予想はがんばります!!


第16回平安ステークス 騎手のコメント共に回顧


第16回平安ステークス!!

次の牝馬特別に向けて、まずここから反省です!!

まず、2着だったエスポワールシチー佐藤騎手。

「休み明けだから仕方ない。ゴールの差は、レース中集中してたのと直線だけ集中してたのとの差」

んんんん??

どっちが一着のことでどっちが二着が微妙にわからない。。。。

直線で集中がきれちゃってということか。

3着・マコトスパルビエロの安藤騎手。
「それなりに伸びているけど、そんなに切れるタイプじゃない。一時期よりは良くなっている」
とのこと。

早い時計決着だと今後も狙いにくいかも。

4着・ネイキッドのデムーロ騎手。
「いいレース。力は出せた」とのこと。
後のルメール騎手もそうだけど。
最近、コメントが適当。全盛期の力がないというよりは、やる気がない。かといって。適当に稼ぐつもりはあるだろうから、消すに消せない。。。。。

5着・ダガノエクリプスの幸騎手
「もっと前で乗るつもりだったとのこと」
そうですね。としか言えない(笑)

6着・マイネルアワグラスのルメール騎手
「いい感じで運べたが仕掛けが遅くなった。いずれ大きいレースでチャンスがある馬」とのこと。
先行有利の中で、仕掛けが遅れるとかを平気で言えるルメールに一時期の気勢はない。
まあ、ダート戦でダートのない欧州のジョッキーを推した僕がアホやった。頼むから、関東に行ってくれ外国の騎手は(笑)

7着・ダークメッセージの川田騎手
「三角すぎから行っていい脚を使ったが前も止まらない流れ」
とのこと。

8着・サンライズバッカスの岩田騎手
「前が塞がって前に行けなかったとのこと」
岩田騎手への流れが悪い気がする。
こういうときは、季節が変わるまでそんな感じな気もするなぁ。

9着・エアアドニスの幸四朗騎手
「かかる面があり、外の枠が良かったとのこと。

10着・ナナヨーヒマワリの小原騎手。11着のロールオブダイスの四位騎手・12着バスフェルの渡辺騎手。

馬はよくなっているとのこと。

状態はよくなっても。。。。ということか。

さて、反省ですが。

うち枠有利にもほどがあるということで。

レース見ててもこらあかんわ。という感じでした。

京都牝馬特別こそは当てる(毎回言ってますが)


第50回AJCC馬連一点的中!!


第50回AJCC、このブログで予想した同一厩舎によるワンツーフィニッシュ。

当たりましたわーい(嬉しい顔)


誰がこの恩恵にあずかったのか。予想した僕自身。

だったはずが!!



馬券を買い間違えるという痛恨のミスもうやだ〜(悲しい顔)

今年は、馬券を買い間違えるミスはしないと誓ったのに。。。。


あの2頭で、馬連16倍ですから。
おいしい配当だったのに。。。。。


第16回平安Sは、軸にしたマコトスパルビエロが3着。相手にしたエスポワールシチーが2着。

はずしたワンダースピードが1着。


ああ、アホです。

くそ!!

しかし、500円で万馬券を狙うという性質上。


この3頭を買うことは、まず無理だ。。。。。

軸の一頭を可能性のある穴馬にしないといけんのだから。

とか、言い訳をしてみたり。


来週こそは、当てたいです!!

目指せ、万馬券パンチ
タグ:予想 結果 馬連

重賞の厩舎二頭だしは怪しい!!


先週の日経新春杯でテイエムプリキュアが勝って、万馬券を演出しましたプレゼント

その時に、五十嵐厩舎が二頭出ししていたんですね。

重賞の厩舎二頭だしは怪しいのではないかexclamation×2

とにもかくにも、競馬は定点観測らしいので。

重賞の二頭だし厩舎には注目です!!

京都開催の平安ステークスにはいませんが、中山でいるじゃないですか。
伊藤正徳厩舎が、二頭出し!!

ネヴァブションとエアシェイディexclamation×2


二頭とも人気しています。

そして、調べてみるとこの厩舎、二頭出しワンツーフィニッシュもある厩舎exclamation×2


AJCCの馬券を狙うにあたって臭いませんか。

でも、いろいろ考えるのが面倒になってきたので(おい)

ネヴァブションとエアシェイディの馬連一点でいきたいと思います。

もう一点よく拝見させていただいているブログのおすすめ馬券を買おうと思っております!!


ちなみに、馬券を買うのは体重の増減を見てからにしようと思います!!

メイショウクオリアみたいなことがありますからね!!


馬券って楽しいですね〜。一日が本当に楽しくなります!!



そして、このブログもリニューアルしました!!

競馬のこと馬券のこと。競馬への思いなど、綴っていきますので。
よろしくお願いします!!

タグ:重賞 厩舎

第16回平安ステークス(2009年)を予想します


三連複2頭軸で、相手5頭で予想します。
これなら、500円で万馬券が狙えるからです有料


万馬券という花火を打ち上げたいですね〜夜



さて、今回も迷いに迷ったんですが。

軸の一頭目。

安藤勝巳さんとコンビを組むマコトスパルピエロ。鮫島厩舎の勝負騎手はアンカツさんだ!!
ということで、もう決定(笑)

軸の2頭目は。
先日の日記でも書いたサカラートですexclamation×2

負けた時は、重馬場や不良馬場。

やや重だと大丈夫だろうと判断。休養明けですが、リフレッシュしたと考えれば買える!!と思います。


相手、5頭は、エスポワールシチー・サンライズバッカス・ダークメッセージ・ネイキッド・マイネルアワグラスです。

ワンダースピードは58キロを嫌ったのと、目標はあくまでフェブラリーな気がして、そこまで本気でこのレースに挑むとは思えないということ。

ナナヨーヒマワリもオバマ大統領と名前が似ている小原(オバラ)騎手なんで気にはなるんですが。
見送りで(笑)


買い方は、軸にEJ相手がBFHIKです。



平安ステークス 第16回平安S(2009年)予想


第16回平安ステークスの穴馬を紹介。

予想は明日の朝すると思います!!

ちょっと、心が揺れているので。

僕の注目は、サカラートですパンチ


9歳馬ですから。


昔の年齢でいうと10歳馬(爆)

しかし、近走の成績を見ると馬鹿にできません。

7着と負けたレースは、馬場コンディションが悪く、参考外とします。

すると、この馬。

複勝圏内には入ってくるんです!!

しかも、この人気のなさ。

穴馬じゃないですか!!

さらに、僕の考えを披露するならば。

他の陣営が、フェブラリーSや次のレースを見越しているのに対して。
サカラートは一発勝負な気がします。

サカラートを走らせ続けるのは、管理費よりも賞金のほうが高いからです。
将来に向けてという馬に比べて。

稼げるところまで稼ぐという姿勢の馬だと思いますので。


サカラートは注目の一頭です!!

テイエムプリキュアの激走は八百長か。


日経新春杯とテイエムプリキュアで、検索すると。

八百長疑惑が結構出ていましたもうやだ〜(悲しい顔)



本来、前で勝負する馬たちが全然追いかけていかなかったことがその理由のようですが。

49キロの斤量の逃げ馬を追いかけていけば、まず負けるでしょう。

結局、プリキュアは垂れるものと考えて、いないものとし。

自分の馬が取りえる最良のポジションで勝負する。


もし、勝ちに行くならそれしかないと僕は思います。



そして、もう一つ。


確かにプリキュアは展開に恵まれた感はありますが。

2歳女王になってから、勝てなかったこの馬を信じて、最高の状態に仕上げた調教師や繁殖にあげてもよかったのに、走らせ続けた馬主。
信じて乗った騎手。
すべてのスタッフがプロの仕事をしたから、勝てた。

そういうことじゃないでしょうか。




今日は、新聞を全く見てませんので、明日、平安ステークスについて書いていきたいと思います!!



西田騎手


西田騎手という方がいる。


免許を再取得されたそうだ。

理由は知らないが、もう一度、騎手がやりたいということで。

競馬界に戻ってきたそうだひらめき



そのエピソードのためか、18日の日曜日。
騎乗馬は新聞では印がほとんどつかない二桁人気の馬ばかり。

18日のすべてのレースで。

人気より上の順位に馬を押し上げていました。


なんだか気になる騎手です。


ほとんどの騎手が18歳でデビューして、ずっとやってる。

ブランクがあっての復活。

しかも、スタッフの経験が生きるんじゃなかろうか。


石清水ステークスでは、14番人気の馬を三着に持ってきて。
万馬券を演出しているひらめき


人気に関係なく注目の騎手ですexclamation×2
タグ:西田騎手

日経新春杯 レース後の騎手のコメント


スポーツ新聞に載っているレース後の騎手のコメント(言い訳?)を少し見ていきたいと思います。
今後、その馬たちを買うか消すかの参考になりますからグッド(上向き矢印)

日経新春杯(2009年)のレース後の騎手のコメント。

2着・ナムラマースの小牧騎手
いつもより、早めに動いてメンバー最速のあがりも。もう少し、ためたほうがこの馬にはいい、とのこと。
展開に左右されるのは、相変わらずということでしょうか。

3着・タガノエルシコの藤岡騎手。
このメンバーでも、しっかり伸びれた。いずれはオープンでも。とのこと。
やはり、このレース。がちがちに勝ちに行ったようではなかった。それで、3着なのだから。成長次第では、化けるかもしれない。


4着・ホワイトピルグリムの秋山騎手。

雨で踏ん張れなかった、とのこと。
雨でぬかるんだ上を走るのは得意ではないのだろう。ぐちゃぐちゃになるほど雨が降ったらまた違うのかも。

5着・アドマイヤモナークの川田騎手。

直線で失速、したとのこと。
見えない疲れがあったのだろう。

6着・メイショウクオリアの岩田騎手。

気合いは乗っていた。4角でごチャついたときに、先頭と離された、とのこと。
ということは、体がついていかなかったということか。体を絞ってきたら注意ということか。

注目は、8着・ドリームフライトの西田騎手。
このメンバーでも、直線差を詰めることができた。
オープンでやれる自信がついた。
ということでした。

ただひとりの超強気(笑)

ドリームフライトの手ごたえが相当良かったのでしょう。敗因は、馬の能力の過小評価でしょうか。

今後の動向に注目です。


次回のヒントになりそうな部分を拾ってみました。

注目は、メイショウクオリアとドリームフライトです。
次走。

体ができた二頭は、馬券に絡んでくるかもしれません。


競馬新聞の、調教の欄は必ずチェックですね。


分析って、難しいですね〜。

でも、これからいろいろ勉強していこうと思います!!

メイショウクオリア次走が京都なら買い


さて、日経新春杯(2009年)プラス20キロの体重で、6着だった。

メイショウクオリアひらめき


次は買いですね


あの競馬の中、あの体で6着にまであがってきたのは。

やっぱり体調が戻ってきたのでしょう。

もともと重賞勝ちのある馬。

侮れません。

けど、馬券的に、全幅の信頼もできません(笑)


三連複ですと、相手までという気がしますexclamation×2


日経新春杯は、どうも、調整のために使ったのかなって思えるんです。

体調管理をミスるような厩舎ではないですし。


だから、次走は掲示板には来るだろうと。
ただ、しばらく勝ってないので勝ちきるまでは疑問です。

調教次第ですが。


メイショウクオリアの次走には注目したいと思いますひらめき

テイエムプリキュア現役続行か!?


テイエムプリキュアですよ。

あの、下をペロンと出したまま逃げ切った。

テイエムプリキュアですよ。

G1馬なのに、49キロだった。
テイエムプリキュアですよ。

しつこいですね(笑)

今日のニッカンスポーツに気になる記事が。


テイエムプリキュアを管理している五十嵐調教師が
引退について、これから考えるみたいな発言。


実質、現役続行発言ですよねexclamation×2


展開に恵まれたとはいえ、やっぱり強い競馬だったプリキュア


しかも、アルゼンチン共和国杯では、ジャパンカップを制したスクリーンヒーローの0.4秒差ですから。

ハンデや展開によっては、十分、入着はありえますねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


僕としては、忘れた頃の一発がありそうなので。

プリキュアには現役続行してもらいたいのですが。



五十嵐調教師、おもろい人ですねひらめき

馬券の上達法 単複式に1万円


馬券の上達法として、僕が教えられたのが。

単複式です。
単複式は、誰が始めたのかよくわかりません。

競馬馬券術をよく書いてらっしゃる
里中李生さんでしょうかあせあせ(飛び散る汗)



単複式のやり方は、簡単。
単勝を1頭。
複勝を2頭。
買うというものです。
ご存じの方はごめんなさいね。


1万円で、複勝4000円を二頭に、残り2000円で単勝を一頭買うというものパンチ


1万円も無理なので。

僕は1000円にして、やっていました。


的中率は、5割くらい。

ただ、1000円では、当たっても。
あんまりなんです!!

1万円なら転がしている感じが出てくるんですが。

というわけで辞めましたもうやだ〜(悲しい顔)


だけど、最初から1万円勝負できる方にはいい方法だと思います。

なぜなら、そうそう負けないからです。

僕は1000円だったので、欲を出して単勝と複勝同じ馬にかけたりしてたんでたらーっ(汗)

ペーパー馬券にすれば良かったなぁと今になって思います。

そんなわけで、馬券というのは本当に奥が深くて。
これからもっともっと勉強しようと思うわけです!!


そういう馬券の買い方があるという紹介でしたひらめき

第16回平安ステークス(2009年)展望


来週は、第16回平安ステークスですね。

荒れるレースで、万馬券を狙えます。

が、もちろん、難しいもうやだ〜(悲しい顔)


でも、このレース。

ちょっとだけ狙いたいものがありまして。
調教師と騎手が親子だったら狙い。
というのがありまして。


最近では、平安Sで池添騎手と厩舎がありますexclamation×2


人気の場合よりも、5番人気以下くらいで、親子馬券は狙ってみたいです。

当人の気持ちになれば、わかります。

強い馬に、堂々と息子を乗せると贔屓だとして、多少はあると思いますが快く思われません。

武厩舎のように兄より弟を優先すると公言するところもありますが(笑)


だけど、人気がそんなにない馬に乗せるのはアリですよね。
しかも、それが人気より上に来る結果なら、大アリですよね。


親子レースは、裏開催で多いそうですが。

AJCに注目が集まるはずなので、平安Sは裏みたいなもんです。

よって、親子でレースに臨むことがあるかもしれません。

そんな場合は買いです!!

絶対、買います!!


早く、平安Sの出馬表がほしいです☆

第56回日経新春杯はサスペンス馬券で決まった!?


第56回日経新春杯

1着・テイエムプリキュア
2着・ナムラマース
3着・タガノエルシコ
4着・ホワイトピルグリム
5着・アドマイヤモナーク

テイエムプリキュア。
まさに、サスペンスな逃げ切りで、万馬券を演出しましたexclamation×2


つっても、はずしてしまったわけでもうやだ〜(悲しい顔)


取れない万馬券ではなかった。
サスペンス馬券でテイエムプリキュアは取り上げていたのに。

まさか、本当に来るとは(爆)

単勝だけでも、勝っておけばふらふら

アドマイヤモナークはあきらかに、鈍かったです。疲れがあった。
ナムラマースは一番切れてましたが、いかんせん遅かったですね。ただ、復調の兆しはあります。

タガノエルシコは、1800くらいがベストだと思いますので、次のレースで距離を落とすなら間違いなく買いです。
いいわけですが、この馬は調教は馬なりで、どうも勝ちに行く気配がなかったので、はずしたんですが、地力があったということですね。


ホワイトピルグラムはちょっと距離が長いのではないでしょうか。
菊花賞では、後ろからいっての7着でしたので。

6着にやぶれたメイショウクオリア。
太い。
プラス20キロはないやろう。

完全にやられた。

メイショウクオリアは次の京都のレースが本番ではないだろうか。
注目だ。


それにしても、五十嵐厩舎は要注意の厩舎でなぁひらめき


常に強気。
人気薄でも関係なし。

日経新春杯は、考えさせられるレースでしたひらめき

予想が終わると


勝負するレースの予想が終われば。

後は、だらだらするだけですね〜。


この時間が一番平和かもしれません。

予想をしてしまえば、他の馬やら他の万馬券の予想やらちょっとは気になりますが。そこはもう開き直って、忘れます!!



ダビスタでもして、後は、運命の時を待つだけですね☆
タグ:予想 競馬

第56回日経新春杯にサスペンス馬券あり!?


中丸新将さんという俳優さんがいらっしゃいますが!!


この方、不可思議な馬券理論の持ち主で、その馬券の買い方から「サスペンス馬券」と名づけられていますexclamation×2

あと、中丸新将さんが二時間ドラマのサスペンスによく出演されるということからも、「サスペンス馬券」なんですひらめき




というわけで、僕も見つけましたよ。
サスペンスexclamation×2


まず、第56回の日経新春杯の5枠と6枠に、五十嵐厩舎の二頭が入っているんです!!

テイエムプリキュアとマイネレーツェルです。

テイエムプリキュアは、5枠10番。そう、たすと五十嵐の五十になります(笑)

さらに、トレジャー(宝)とドリーム(夢)に挟まれている二頭。


ほうら、サスペンスでしょ(笑)


というわけで、僕はこの2頭のワイド馬券を買うことにしますひらめき




こういうのを見つけるのもたのしいですよね。

日経新春杯が楽しみです☆

日経新春杯 2009 三連複予想


万馬券を500円で予想する!!

今週は第56回日経新春杯(2009年)ですひらめき



軸は迷いましたが、アドマイヤモナーク右斜め上
切ろうか迷ったんですが、川田ジョッキーは好きだし、この時期は強いということで。

もう一頭の軸は、マイネレーツェル!!


実績上位ですし、武豊さんが乗るので狙います。たぶん、武さんの今日のメインはフォゲッタブルだと思いますが、メインレースの後、最終レースで武さんの騎乗はないので、思いっきり乗ってくれると期待します。


相手ですが、@ヒカルカザブエ・Aメイショウクオリア・Gナムラマース・Hアグネストレジャー・Iテイエムプリキュア

の5頭にしたいと思います。


前の日記で、タガノエルシコを取り上げていたのですが、調教が馬なりというところにひっかかったので、やめました。
同じ理由で、ドリームフライトも消しです。

そして、僕は今回サスペンス馬券なるものを見つけてしまったので、それを次の日記で書こうと思います。


第56回日経新春杯はサスペンスで決まるか!!

日経新春杯 買うんじゃなかった 競馬エイト


万馬券がとりたいという思いで、競馬エイトを購入!!


競馬エイトを初めて、買いました!!(笑)

東スポでずっと賄ってましたんで。



う〜ん、ダメだ。

競馬の情報が詳し過ぎて、目移りしてしまう(笑)



さて、有馬記念2着というモナークを差し置いて、重賞未経験のお馬さんに印がたくさんついております。


こういう時って、荒れる気がします。
万馬券が出る気がしますよexclamation×2

マークしてないけど、これは買えたなと後から思う馬が来るのではないでしょうか!!



というわけで、しばらく競馬エイトと楽しく格闘しますパンチ


日経新春杯の2009年はどうなるのか、楽しみですね〜。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。